忍者ブログ

日々つれづれ。

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アルザスに来る前に、友達のだんなさんに言われました。
「アルザス行ったらクグロフとベリータルト食べておいでね。
ベリータルトはもう最高だから!!!」←かなりの甘い物好き
えーと、あとローカルフードといえば、
タルトフランベとシュークルートですね。

タルトフランベは玉ねぎの薄焼きピザ。
生地は薄いけどめっちゃコシがあって、熱々で美味〜!


シュークルートは酸っぱいキャベツの塩漬け。
ドイツでゆーとこのザワークラウトやね。


どっちも屋台のものをいただきました。シュークルートすんごい山盛り。
白ワインがすごく効いてて、暖まった〜。

子供のころの一番の愛読書、プロイスラーの「大どろぼうホッツェンプロッツ」で
その存在を知ったザワークラウト。
この異国な響きがすごく魅力的で、
「どんな食べ物なんだろー?」とすごく憧れたもんです。
というわけで、未だに「ザワークラウト」にはわくわくします。
今はインターネットでなんでもすぐ調べられちゃうけど、
こういうわくわく感はそのぶん薄れちゃうよね。
知らないことがたくさんあるって、実は幸せなことなのかも。

クグロフはおいしそうなのがいっぱい売ってました。
大きさによって値段が違うの。


試食でいただいたクグロフは、しっとりしててとってもおいしかった!
でも、帰りにおみやげに買って帰ろうと思っていたら、
帰り道に迷って、おまけになかなかパン屋さんが見つからなくて、
テキトーに買って帰ったらぱさぱさなヤツで悲しかった...。

ベリータルトは、さすがに真冬なので季節外れで...
ブルーベリータルトをいただきましたが、まあそれなり。
やっぱベリーは初夏だよね。

あと食べなかったけどプレッツェル。


つか、2日しかいないのに食べたいものが多すぎる〜!ムリ。

で、夜お散歩してたらすっかり冷えきってしまったので、
熱くてこってりしたものが食べたくなってしまい、目についたグリークレストランで
ムサカいただいちゃいました。
アルザスまで来てグリーク...いいじゃないか食べたかったんだから!
日本じゃなかなかグリーク食べられないし。
それに安くておいしかったので、満足。

拍手[1回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
Trackback URL
最新CM
[03/17 vackersno]
[03/16 ny-cafe]
[03/08 vackersno]
[03/08 ny-cafe]
[02/16 vackersno]
[02/16 SuzyQ]
[02/15 vackersno]
[02/15 SuzyQ]
[02/10 vackersno]
[02/10 SuzyQ]
最新TB
(02/14)
(10/15)
photoback
プロフィール
HN:
vackersno
性別:
女性
自己紹介:
放浪生活を夢見つつ、
現在は東京に生息中の関西産。
おいしいものと好きな音楽があれば
まあいいか。

上記旅行blogも更新中。
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]