忍者ブログ

日々つれづれ。

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

070905_once_sub2.jpg














なんとなくアイルランド・ウィーク。
アイルランドが舞台のこの映画、気にはなりつつ見逃していたのを、
1週間だけアンコール上映していたのであわてて観に行きました。

ダブリンの路上ミュージシャンと、チェコ移民の花売り娘のお話。
というとなんとなくかわいらしげでほのぼのって感じですね。
ほのぼのはしているんだけど、それ以上にこの話、

切ない~~~!
せつなよ~~~い!

いえ、決して暗い話ではなく、心温まる話ではあるのですが、
ここんとこ詳しく書いちゃうとネタばれしちゃうんで・・・。

個人的にはミュージカルが嫌いなんですが、
(あ、この映画はミュージカルじゃないっすよ)
この映画のような音楽の使われ方だったら、
挿入歌でストーリー語っちゃっても、素直に受け止める。
なんといっても、主人公と花売り娘の歌がめちゃくちゃよい。
曲の後半になるにつれ感情がほとばしるギター男と、
淡々と歌っている感じの花売り娘の、
2人のハモリが、声質が絶妙で最高。
フルコーラスをじわじわ、探りながらあわせて行くシーンは
引き込まれました。

ふたりともプロのミュージシャンで、挿入歌も彼ら自身の作。
魂こもってるよ~。
音楽てすばらし~!てのをしみじみ感じる映画でございます。

余談ですが主人公のギター男はどアイルランド顔ですね。
わたしのイメージするアイルランド顔そのものだ~!

拍手[0回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
Trackback URL
最新CM
[03/17 vackersno]
[03/16 ny-cafe]
[03/08 vackersno]
[03/08 ny-cafe]
[02/16 vackersno]
[02/16 SuzyQ]
[02/15 vackersno]
[02/15 SuzyQ]
[02/10 vackersno]
[02/10 SuzyQ]
最新TB
(02/14)
(10/15)
photoback
プロフィール
HN:
vackersno
性別:
女性
自己紹介:
放浪生活を夢見つつ、
現在は東京に生息中の関西産。
おいしいものと好きな音楽があれば
まあいいか。

上記旅行blogも更新中。
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]