忍者ブログ

日々つれづれ。

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近お仕事で類語辞典をよく引くのですが、類語って面白いよね。
同じような意味合いにしても、肯定的なニュアンス、否定的なニュアンスを含んでいて、
印象としては真逆なのに、そーゆーのもまあ類語の範疇にはいってしまうのかしら。

私は幼い頃から、妄想癖っつーか幻想癖がありまして、
起こりもしなさそうな自分の未来を勝手に想像しては、
現実逃避するとゆーよーな。
私の印象で言うと、それは決して空想癖ではないの。

まあかわいいもんですけどね。
現実逃避している間は、夢みてるみたいなもんだから。
でもあまり逃げすぎると、現実との落差がどんどん大きくなっていくから、
ほどほどにしておかなければ。

空想と妄想と幻想。
和英で引いてから英英でひくとそのニュアンスの違いがまたおもしろかったり。
ちょっとずつ意味合いがねじまがっていったりね。
もちろん定義はいくつかあるんだけど、
私がそれぞれの言葉をきいて真っ先に思うイメージを拾ってきました。
Merriam-Websterさんから引用。
さあ、空想と幻想と妄想はどれでしょう?

fantasy - the free play of creative imagination
illusion - the action of deceiving
daydream - a pleasant visionary usually wishful creation of the imaginationimagination - ability to confront and deal with a problem
delusion - the state of being deluded
obsession - a persistent disturbing preoccupation with an often unreasonable idea or feeling

私が抱いているのは幻想かな。
yahoo 辞書さんによると、
illusion でもあり、daydream でもある。
なるほどね。

拍手[0回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
  NYでの共同生活時代、ナターシャたちとよくやってたのはファンタシーごっこでした。その名も『Worst Case シナリオ』。とても後ろ向きでとても前向きな遊びでした。。。主に初デート前に行われていた行事です。想定される限りの最悪なケースを考え出して実際に備えるという。。。
SuzyQ URL 2010/02/22(Monday)11:33:26 Edit
SuzyQさま
  あー、その後ろ向きゆえの前向きさってめっちゃわかるわ〜。
初デートか...甘酸っぱい響きだ。
で、そのファンタシーどおりになったワーストケースってのは、実際あったのかしら(笑)
vackersno 2010/02/23(Tuesday)01:07:11 Edit
この記事へのトラックバック
Trackback URL
最新CM
[03/17 vackersno]
[03/16 ny-cafe]
[03/08 vackersno]
[03/08 ny-cafe]
[02/16 vackersno]
[02/16 SuzyQ]
[02/15 vackersno]
[02/15 SuzyQ]
[02/10 vackersno]
[02/10 SuzyQ]
最新TB
(02/14)
(10/15)
photoback
プロフィール
HN:
vackersno
性別:
女性
自己紹介:
放浪生活を夢見つつ、
現在は東京に生息中の関西産。
おいしいものと好きな音楽があれば
まあいいか。

上記旅行blogも更新中。
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]