忍者ブログ

日々つれづれ。

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京競馬場では、毎年ひそかに花火大会をやっている。
ひそかに、ってのは、
これはJRAサンが府中市民へのサービスとしてやってるらしいので、
宣伝もほとんどせず、地味~に市民向け広報などに載せているだけという
奥ゆかしい花火大会だから。
とはいえ、結構ハデにぶち上げてくれるし、
府中と近隣の市民は毎年すご~く楽しみにしているそうな。
私は去年は日曜も仕事だったので間に合わず、
駅から小走りで帰ってどーにか家のベランダから見たけど、
今年はがっつり競馬場まで行きました。
なんてったって徒歩15分ほどですし。

こんなに近所に住んでいるのに、競馬場へ来たのは初めてだったけど、
なんだかこぎれいなショッピング・モールのようではありませんか。
新しくてきれ~い!

今日は夕方雷が鳴ったり、通り雨があったりでしたが、
開始時間までにはきれいな夕焼け空になった。
もわ~~っとしてた空気も、雨上がりにはさわやかになって、
風も吹いてきて気持ちいい~。

地元民Exclusive!って訳ではないけど、
そんなに混んでいるわけでもなく、なんだかアットホーム感いっぱいの会場。
時間は30分と短いけど、その間に6000発ほど上がるらしいので、
ゴージャス感はたっぷりですよ。
最初に音楽とともにしゅわしゅわしゅわっとぶちあがった花火を観たときは、
ちょっと泣きそうになりました(笑)。

自然と何度も拍手が沸きあがって、
~提供の~!的なアナウンスもなく、
音楽と花火のコラボがなかなかはまっていい感じ。
クラシック音楽と花火って合うわ~!
さっそく「ぽ~にょぽーにょぽにょ♪」にのっての
お子ちゃま向けタイムもあり。
しかしこの音楽は頭に残って困るのぅ。

このくらいの規模の花火大会ってはじめてかも。
ちょうどいいくらいのサイズで、
今までみた花火大会の中で一番好きかも。
府中の森公園の桜と
郷土の森の梅と
競馬場の花火がある限り、
東京では府中から離れられないかも~。


拍手[0回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ぽ~にょぽーにょぽにょ♪
  本格的な花火を見ようと思うと、大渋滞が避けられず・・・
そんなストレスを感じることなく
ゴージャスな花火を見られるなんて羨ましい!

(ステフォ単独は行かれたんですよね?いかがでしたか?)


Nao URL 2008/08/01(Friday)21:48:15 Edit
Naoさま
  ほんとい、花火は見たいけどあの人ごみがね・・・。今年は地味目な花火大会を攻めてみようかと思います。
でも一番行きたいのは、大阪の平成淀川花火大会だわ~!

ステフォ単独行きましたよー!
このあと覚書を書いておきまする。
vackersno 2008/08/02(Saturday)01:15:51 Edit
この記事へのトラックバック
Trackback URL
最新CM
[03/17 vackersno]
[03/16 ny-cafe]
[03/08 vackersno]
[03/08 ny-cafe]
[02/16 vackersno]
[02/16 SuzyQ]
[02/15 vackersno]
[02/15 SuzyQ]
[02/10 vackersno]
[02/10 SuzyQ]
最新TB
(02/14)
(10/15)
photoback
プロフィール
HN:
vackersno
性別:
女性
自己紹介:
放浪生活を夢見つつ、
現在は東京に生息中の関西産。
おいしいものと好きな音楽があれば
まあいいか。

上記旅行blogも更新中。
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]