忍者ブログ

日々つれづれ。

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて 2 日目。
うーん、やはりというか、昨日より客少ない...。
おかげでかなり後に入ったのに、余裕でステージ前 3 列目くらいまですいすいすい〜っと行けてしまいますがな。
今日はBaby Loves You でスタート。ハッピーな感じのライブでは定番の曲ですから
いやでも高揚してしまいますよ。
きのうぐでんぐでんだったドニーさんですが、今日は昨日に比べるとかなりまともにやってます(笑)。
タバコは相変わらずですが。
その上火をつけては次から次へとステージに放り投げるので、
スタッフさんがしょっちゅう拾いにやってくる。
しまいにゃそのスタッフさん捕まえて離そうとしないし。

でもいーんだよ。
だって、あの、なんだかやる気なさそーだったドニーさんが、
ステージでめっちゃ楽しそうに歌ってるもん。
この人は歌っててくれりゃーもーなにやったっていーよ。

ドニーさんはいつもはギター弾きながら、とか、キーボード弾きながら歌うんだけど、
今回は途中のアコギセクション以外はいっさいギター弾かず。
だから余計自由にあれこれできちゃうんだな(笑)。

ズナフの曲は基本どPOPどキャッチーなのですが、なんかメロディに物哀しいところがあるの。
そこが好き。ドニーの声も哀しいしね。
ドニーさんの甘い声サイドが冴え渡る美しいバラードも多いし、かなりひずんだ、病んだ感じの暗いメロもあり。

Znuff の曲を耳にすることができてよかった。

今回のライブでかなりしみたのは、Stoned と言う曲。
どちらかというとバンドの暗黒時代の曲なので暗いんだけど、大好き。
Youtube でみつけられないかったのが残念だわ〜。
ちょっと音質悪いけど、同じアルバムに入ってるこれまたダークサイドな曲を貼っておこう。


昨日はぐだぐだで楽しそうなドニーさんでしたが、
今日はプレイすることが楽しくてしょうがないように見える。
そーやって楽しそうに歌ってるドニーさんを見ると、
こっちのテンションもますます上がるってもんです。

今回のツアーは 20 周年アニバーサリーってこともあるのか、
いろんなアルバムから結構まんべんなく選曲していたんだけど、
前作、前々作からはやらず。
ライブ途中にドニーがチップに
「前のアルバムは、えーといつ出したんだっけ?」ときいて、
チップが「あれは、えっと、4、5年前だったんじゃない?」というと、
「違うよ。そんなクソアルバムの話してんじゃねーよ」と言い放ったドニーさん。
どうやら前作「?(クエスチョン)」は、彼の中ではは無かったことになっているらしい(笑)
とほほ。

New Thing を最後に
ライブが終わって引っ込む前に、ドニーさんはオフマイクで
「ドウモアリガト」とつぶやいていた。
私の後ろで誰かが日本語で「ドニー、死ぬなよ!」と言った。
周りはみんな笑っていたけど、
あれは冗談半分、本気半分だったんだろうなあ。
ドニーさんはへらへらしていてもどーにも刹那的な感じがするので
ほんと、冗談抜きで、あんま無茶しないでちゃんと生きててよー!
それでなくてもこのバンド、メンバーがふたり、30代で死んでしまっているんだから。
もーやだよ。

さて、本日も和みのアコースティック。
きのうより本気モードのドニーさんは、
今日は「なんかリクエストしてよ。なんでもやるよ」と、リクエストを募った。
客席から「Someday」と聞こえると、
OK とも何とも言わず、間髪いれすに歌いだした。
かかかかっこいい。
ふつー、メンバーとせーの、とかやるじゃん。
おかまいなしだよこの人は。

曲が終わると、「次は?早く」と言わんばかりの表情で客席を見る。
「Innocence」と誰かがいうと、またもや即座にプレイを始める。
ギターのにいさんは今回のツアーからメンバーになっている人なので、
この早業についていけず、ギターを休んでいると、
間奏あたりで速攻でコード進行を教え、ソロを弾かせる。
うまい具合に即興のソロが入って、会場は喝采。

最後はまたグラムが入ってきて、また hide your love away。
ドニー:「きのうはこいつがうるさくてさ」
グラム:「今日はウィスパーで歌うからだいじょうぶだって!」
とかいってるくせに、また絶唱し始めたグラムさん(笑)
ひとしきり絶唱して、満足げな会場に
「You Rock!」
というと、ドニーがすからずグラムに
「You LOUD!!」と返した。
笑ったな。すげー、ドニーさんをやりこめるグラム、やっぱすてきだ。



この数年はもうドニーのいる Znuff は見られないと思っていたから、
この超自由人、ドニーさんがこのままバンドにずっと落ち着くとも思えないけど、
とことん、つきあう覚悟はできております。
やりたいよーにやってください。
どうせ抜け出せませんから。

拍手[0回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
  この日のが、美味しそうだったね。

でも、おもしろかったからいいや!(^ε^)
Tommy URL 2009/07/17(Friday)19:30:55 Edit
Tommy さま
  おもしろかったという意味では土曜かな。
前の日にあんだけ進行の邪魔したからか、この日はくじには参加させてもらえなかったよ(笑)
vackersno 2009/07/18(Saturday)01:34:21 Edit
この記事へのトラックバック
Trackback URL
最新CM
[03/17 vackersno]
[03/16 ny-cafe]
[03/08 vackersno]
[03/08 ny-cafe]
[02/16 vackersno]
[02/16 SuzyQ]
[02/15 vackersno]
[02/15 SuzyQ]
[02/10 vackersno]
[02/10 SuzyQ]
最新TB
(02/14)
(10/15)
photoback
プロフィール
HN:
vackersno
性別:
女性
自己紹介:
放浪生活を夢見つつ、
現在は東京に生息中の関西産。
おいしいものと好きな音楽があれば
まあいいか。

上記旅行blogも更新中。
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]