忍者ブログ

日々つれづれ。

    

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Supergrass の Vo. と Dr. 、ギャズとダニーが組んだカバーバンド!
カバーバンドなのに来日公演なんてしてくれちゃって〜!

主に 70'sの曲をカバー。どの曲も(多分)割と忠実にカバーしてるのに、
がっつり Supergrass (いや、Hotratsだけどさ)テイストでかっちょええ〜。
これはアルバムには入っていなかったビートルズのカバー。


Duoって割と好きだわ〜。
横が広いからステージ観やすいし、
あんまりぎっちぎちにならないけど、来ているお客さんはほんとお好きな方ばっかなので、
すっげ〜いい雰囲気。
開演 15分前に行って、まだ最前列に行けるとゆーゆるさはどうよ。ステキ。
(最終的には結構いっぱいになってたよ〜)

PVどおりの横シマシャツにハットのギャズさんに、
なぜか全身シマシマのお部屋着か囚人服のようなジャンプスーツのダニーさん。
ステージにはなぜか、暗闇で見たら怖い感じのマネキンが2体。
バスドラの上にはくたっとしたネズミのぬいぐるみ。
ええわ〜。

アルバム1曲目のCan't Stand Itから始まりましたが
も〜しびれました〜。
ギャズさんのあの声はなんでしょうね、
スペースぃ〜といいますかエアリぃといいますが、
独特の浮遊感のある声とサウンド。
好きだ。めっちゃ好きやねん。

ダニーさんはかなり足をぱたぱた跳ね上げながらドラムをたたくので、
コドモがおもちゃのドラムをたたいているようで、
なんだか微笑ましかった...あ、音はめちゃキレがよくてクールですがね。
んで指がバンソーコーだらけだったダニーさんは、
途中からはげしく出血、シマシマジャンプスーツのももあたりが
真っ赤な鮮血で染まっていました。痛そう...

まー曲も短いし演奏が楽しすぎて、
ギャズがばいばーい、と言ったときには
「え、もう終わりかい!」とものすごく短く感じたのですが、
アンコールでは、やってくれましたよー、Supergrassのカバーも!

ああ、こーゆーライブに来ると幸せ。

なぜかSupergrassはなかなか来日してくれないので、
なにとぞ
なにとぞ
なにとぞ〜
Supergrassでも来てちょ〜〜だいっ!
Diamond Hoo Ha の曲生で聴きたいよううううう!

拍手[0回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
Trackback URL
最新CM
[03/17 vackersno]
[03/16 ny-cafe]
[03/08 vackersno]
[03/08 ny-cafe]
[02/16 vackersno]
[02/16 SuzyQ]
[02/15 vackersno]
[02/15 SuzyQ]
[02/10 vackersno]
[02/10 SuzyQ]
最新TB
(02/14)
(10/15)
photoback
プロフィール
HN:
vackersno
性別:
女性
自己紹介:
放浪生活を夢見つつ、
現在は東京に生息中の関西産。
おいしいものと好きな音楽があれば
まあいいか。

上記旅行blogも更新中。
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]